ご確認ください

ここから先は
オトナの女性向け作品
が表示されます。 よろしいですか?

いいえ はい

遊女悲恋 -緋衣草の章-【出演声優:土門熱】

遊女悲恋 -緋衣草の章-【出演声優:土門熱】の画像,ジャケット シチュエーションCD 遊女悲恋 -緋衣草の章-【出演声優:土門熱】(中出し 遊郭) | ポケットドラマCD R(ポケドラR) 画像タップで拡大
セット購入
出演声優
土門熱
出演声優をお気に入りに追加

※お客様は【非対応デバイス】でご利用中です。
作品ダウンロード・再生は
ポケットドラマCDアプリをインストールした
スマートフォン端末でのみ行えます。
ご了承の上、ご購入手続きをお願いします。

無料試聴

収録トラックセット

  1. 遊女悲恋 -緋衣草の章- セット

内容紹介

★早期ご購入者様限定★ 特典ドラマ「小間物屋のからくり道具」をプレゼント! 【購入対象期間】 2020/4/16 ~ 2020/6/30 23:59 まで DL期間は終了しました ■シリーズ概要 花街で花魁として生きる女たち。苦界に喘ぎ、本当の愛を捨て仮初の恋に乱れ、華やかに廓に咲き誇る。 そこへ女を愛する男が現れる…… 遊郭街『艶原(よしわら)』にあるきらびやかな遊里の中で楼閣は舛花屋(ますはなや)。 艶原の中でも一流の花魁たちが並ぶ御店。 しかし、華やかな舛花屋に代々語り継がれる悲恋物語があった。 今作はシリーズ全3作予定の2作目となります 全編ダミーヘッドマイクで収録。 甘い囁きを愉しむのはヘッドホン推奨です。 静かな場所でお一人で聴いてください。 彼の吐息が貴女の耳をくすぐります。 淫らな言葉も、甘い囁きも、快楽の声もひとりじめ。 大人な貴女に贈る秘密のドラマCD。 ■ストーリー 時は文化文政時代の始め。 艶原(よしわら)遊郭の初出し前の遊女たちに客を悦ばせる性技を仕込む師匠、『宗匠』として生計を立てている緋扇(ひせん)は貴女の仕込みを任される。 専門家として決して遊女に特別な思いを抱くことはなかった緋扇だったが、貴女には何故か他の女には感じなかった『何か』を感じていた。 その思いは一体何なのか。 数カ月後、緋扇は貴女の座敷に客として上がることに決めた――。 「オレがお前さんに仕込むのは……夜具の上で男を悶えさせるための手練手管だよ」 「まずは……接吻の仕方だ。オレの唇を吸いなさい」 「今だけオレに惚れてるフリをすればいい……」 「……ああ……いいよ……。そう、オレの目を見て……。ああ……その目も舌も……たまんないねぇ……」 「……どこがいいんだい? 教えなさい……」 「……ま、ここに上がったら、もうオレは宗匠でも緋扇でもねぇ、ただの客だ。さあ……」 「ああ……やっと……お前さんの中を味わえた……」 「……そんなにオレのでイキたいのかい?」 「誰と肌を重ねても、思い出すのは――。……もし、お前さんもそうだったら……」 「……どんな男にも連れてけね、深ぇ深ぇところに連れてってやるよ」 初めて契りを交わし、ふたりは互いが激しく求め合っていたことに気付いてしまう。 しかし、艶原で生きていく限り結ばれることは叶わない。 数カ月後、なんとか理由を見つけて登楼した緋扇と貴女は貪るように愛し合っていた。 そんなとき、けたたましい鐘の音が鳴り響く――――。

スタッフリコメンド

江戸の遊郭「艶原(よしわら)」を舞台にしたシリーズ第二弾♪ 遊女に、客を喜ばせる技を仕込む仕事をしている緋扇(ひせん)。 彼が客としてあなたの元にやって来るところから、物語は始まります。 「ただ単に……お前さんを抱きたくなったのかもな?」 最初の仕込みの時を思い出しながらも、遊女と客として体を重ねる二人。 その時になってようやく、彼はあなたに惹かれていることを自覚します。 けれど、タイトルにもある通りこれは悲恋の物語。 お互いに惹かれ合い遊郭から逃げるところまで考えますが…… おっと、ネタバレしすぎては良くないですね。 一見遊び人で、チャラチャラしたように見える緋扇が 実際にはとても一途なのが最高でした! 一挙一動を耳元で囁きながら指示されていた『仕込み』のシーンもいいですが 成長したあなたに対し、煽るためだけの言葉攻めをする彼も最高vv もうね、声がエッロいんです! 好きになってはいけない相手を好きになってしまう…… 身分違いの恋がお好きな皆様は、ぜひ一度ご視聴ください♪

ストーリー・キャラクター紹介

■キャラクター 【緋扇(ひせん)】 艶原にて、新人遊女に客を悦ばせる手練手管を調教する“宗匠”と呼ばれる職に就いている男。 普通の町人の家(父は大工・母は和菓子屋の大店に勤務)に生まれる。 十代前半よりその美貌が女性たちの目を引くようになり、色事にはまりだす。 そんな中、元艶原の高級遊女であった某大店主人の妾に“宗匠としての才能がある”と言われ、この仕事に興味を持ち出し、後に師匠となる宗匠“緋笙”に紹介してもらい、弟子入り。 修行を積み二十歳前後で一本立ちした。 容姿の良さを最大限に利用し、新人遊女たちの気持ちを逆手に取るように“色恋”を利用した調教が得意の技で、彼に指導された遊女は最高の“艶”を身につけることが出来たため、艶原では人気の宗匠となった。 「……どんな男にも連れてけね、深ぇ深ぇところに連れてってやるよ」 【宗匠とは】 遊郭で遊女たちに閨房術を仕込む業師のこと。 男性を喜ばせる性技(手・舌・膣・唇等全身を使った愛撫)を教える。 宗匠として遊女を仕込む際は本番行為はしてはならないという掟がある。 従って膣を使用した技を教える際は処女を破らないよう気を配り、浅めの位置のみで感覚を覚えさせる。 なお、客として店に上がることに関する縛りはない。まれに楼主に請われ、初出し後の遊女の接客をチェックしたり、再教育を施すこともある。 ●緋衣草 花言葉:燃ゆる想い

キャスト

土門熱

作品情報

出演声優
シリーズ
レーベル
関連ワード
タグ

収録トラックセット

  1. 遊女悲恋 -緋衣草の章- セット

animate online shopで購入する (C)entremets
シェア

オススメの作品

この作品を見た人にオススメ

中出し

遊郭

土門熱

オススメのコラム

この作品を見た人にオススメの読み物

  1. スタッフイチオシ!今聴くならこの作品!(2020年9月版)
    09/17

    スタッフイチオシ!今聴くならこの作品!(2020年9月版)

more