ご確認ください

ここから先は
オトナの女性向け作品
が表示されます。 よろしいですか?

いいえ はい

河村眞人 湯町駆 出演「ゲオルグとヴァルター ~ラッツェンベルガー家の人々1~」を配信!

河村眞人 湯町駆 出演
『ゲオルグとヴァルター
~ラッツェンベルガー家の人々1~』
を配信

河村眞人 湯町駆 出演!
『ゲオルグとヴァルター ~ラッツェンベルガー家の人々1~』を配信開始!
配信限定作品のため、絶対にお聴き逃しなく!
収録セットを購入する

対象作品紹介

「昔々あるところにお顔にアザのある領主さまがおりました」

中世時代の中欧の国にあった話である。

ある巨大な荘園(Grundherrschaft)では領主ゲオルグの悪い噂が流れていた。
「雇っていた娘を犯して殺したらしいぞ」
「奥さまを監禁していたって。それで耐えきれなくて奥さまはご自分を……」
「館から悲鳴が聞こえることがある。誰をいたぶっているんだろう」
噂を信じる者と信じない者がいるのはいつの世も同じで、これもその例に漏れなかった。

あなたは荘園内の貧しい農家の娘で、たった今、領主の息子ヴァルターの世話を依頼された。
だが、それを伝えに来た使用人の男は噂が事実かどうかは語らず、ひとつ気がかりなことを言った。

『ヴァルターの世話をした娘はかつて何人かいたが、その全てが今は行方知らずだ』と。

噂を信じていなかったあなたはそれを聞いて迷いだした。
示された賃金が破格なので両親を喜ばせたかったのだ。この申し出を受けるか否か──
「領主様にお会いしてから決めよう」
あなたは使用人の男に同行することにした。
収録セットを購入する

ポケドラオススメ作品

注意事項

・作品の配信、キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

・作品の配信はスマートフォンのみとなります
 フィーチャーフォン・PC・タブレット端末ではご利用いただけません。

・再生アプリでの作品ダウンロードには別途通信料が発生します。

(C)Tunaboni Collections